風評被害、誹謗中傷対策

当事務所ではインターネット上の風評被害、誹謗中傷対策を行います。

  • サイト、掲示板からの削除
  • 投稿者の特定
  • ブログ作成者の特定
  • 名誉毀損での民事訴訟、刑事訴訟

費用

着手金(税別)

  • プロバイダ制限責任法に基づく開示請求書面の送付 5万円から
  • 仮処分命令申立 1件につき  20万円から
  • 本案訴訟提起 1件につき 20万円から

 

成功報酬(税別)

  • 2ちゃんねるミラーサイトへの削除要請  1件につき 2万円から
  • 仮処分命令発令  1件につき 10万円から
  • 本案訴訟に勝訴した場合 1件につき 20万円から

 

実費

  • 仮処分の場合 5千円から
  • 本案訴訟の場合 2万円から
  • 仮処分保証担保金(事案により異なります) 30万円か

定額顧問制度

多数のサイトに誹謗中傷された場合には通常の料金体系では高額になります。また誹謗中傷対策は長期に渡る可能性がありますので、費用の見通しがつかない可能性があります。

そこで定額顧問制度を設けました。

顧問料には実費や外部への支払い以外のすべての費用が含まれます。

※ただし、名誉毀損訴訟の成功報酬は別途20%頂戴します。

 

 

個人

月額2万円(1年単位で契約)

 

法人

通常の場合1社あたり月額10万円(1年単位で契約)

※事案や業種により異なる場合がありますのでご相談下さい。

 

芸能関係

タレント5人まで月額5万円(1年単位で契約)

タレント10人まで月額10万円

10人以上はご相談ください。

※以上は原則ですがタレントにより異なる場合がありますので協議の上決定させて下さい。事務所との契約となります。フリーの方は別途ご相談下さい。

 


お問合わせは以下のフォームから

メモ: * は入力必須項目です